忍者ブログ
竹林記者の独りよがりの雑文です。泣き言、反省、得意げ、怒り・・。暇つぶしにも足りませんがよろしかったら・・。
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
[285] [284] [283] [282] [281] [280] [279] [278] [277] [276] [275]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

競輪界は上半期の大詰めで選手は点数計算に忙しい。今期で引退を余儀なくされる選手も幾人かいる。番組マンの粋な計らいで、見慣れたヨーロッパのユニフォームから単枠に着替えた選手の「ラスト・ラン」が各地で催される。中には有終の美を「大楽の1着」で飾る選手もいる。まだまだやれるじゃないかなどとは思わない。多分に恵まれ展開だから。喜びのガッツポーズには拍手を送るが、複雑な気分が心には湧く。最後の競輪を走っている選手を懸命に、ある意味自己犠牲的にアシストするラインの仲間はそれでいい。ただ辞めていく選手を簡単に勝たせてしまう別線、それもこれからという二十歳そこそこの先行屋には暗い何かを感ぜざるを得ない。
PR
忍者ブログ[PR]