忍者ブログ
竹林記者の独りよがりの雑文です。泣き言、反省、得意げ、怒り・・。暇つぶしにも足りませんがよろしかったら・・。
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
[292] [291] [290] [289] [288] [287]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

広辞苑を引くと「焼け石の水」は「焼け石にすこしの水をかけても冷えないように、援助や努力がわずかで効果があがらないたとえ」とある。
大差がついたプロ野球中継で負けチームのソロ・ホームランを「焼け石に水」と評すことはある。だけど競輪の実況で「焼け石に水」と叫ばれると奇異な感じを受けるのは俺だけだろうか。実況がその言葉を発した直後だ。大楽の番手に見えた鈴木良太がゴール手前で落車してしまった。もちろん因果関係などあろうはずもないし富山競輪の実況アナのせいでもないが、それでも解せぬ不快に俺は穏やかではない。
PR
忍者ブログ[PR]